DWP 2019のフルラインナップ発表!チケットと会場をおさらい!

引用元:DWP 2019公式サイト(https://www.djakartawarehouse.com/

チケットはお早めに!

最終ラインナップが出たので、メンツ見てから行くかどうか決める勢の人たちが一斉にチケットを買い始めます。

こんなに豪華なメンツがそろうのに、チケット買えなくて断念なんてことになったらもったいないですよ!!

チケットは
から

DWP 2019会場への行き方

航空券の取り方とホテルの取り方を解説します。

ホテル

DWPの会場はジャカルタのクマヨランというところにあります。

インドネシアは渋滞が激しく、タクシーも値段交渉が必要でしかも英語があまり通じないなど、会場から遠いとかなり大変そうなのでエキスポの近くに宿を取りましょう。筆者は徒歩10分程度のところのホテルを予約しました。

ホテル予約は
が使いやすいです。
f:id:supplementgym:20191122002353p:plain


「行き先」のところにはクマヨランと入力してください。 徒歩20分圏内のホテルを探しましょう。

航空券

アジア圏内なので飛行機はLCCを使えばかなり安く抑えられます。

航空券は
で探しました。
東京~ジャカルタが往復約32000円です(2019/11/22時点)
後になるにつれて値段が上がっていく可能性があるので、行くと決めた時点で取ってしまうのがベターです。

ちなみにスカルノハッタ空港からクマヨランまで電車で1時間半くらいかかります。

装備

DWPに参戦にあたって、揃えておきたい装備をまとめました。
全て揃える必要はありません(筆者は全部揃えました。フル装備です)

必需品

絶対にそろえた方がいいものです。

これだけは揃えよう ・インドネシア対応simカード
・シークレットベルト
・モバイルバッテリー


simカード

まずはインドネシア対応simカード。
電波がないと正直なにも出来ないのでこれは必須です。
お持ちのスマホがSIMフリーならば使えます。
ポケットWi-FiだとWi-Fi本体の充電残量も気にしなければならず、しかもかさばるので出来ればSIMがオススメ。差し込むだけなので楽です。
キャリアスマホだからSIMが使えない!という人はポケットWi-Fiを用意しましょう。


筆者はこれを買いました。8日間で4GBまで使えるので、必要十分です。
SIMが使えない方はポケットWi-Fiで代用しましょう。

townwifi.com

シークレットベルト

フェスは人が多いので、スリに気を付ける必要があります。

国外なので、パスポートを盗られたら一巻の終わりです。(海外に滞在している間はいかなるときもパスポートを携帯しておかなければならない)

ウエストポーチなどに入れていても普通に盗られるので、服の下に巻きつけるタイプのシークレットポーチを用意し、大切なものを盗まれないようにしましょう。

モバイルバッテリー

インドネシアは日本とコンセントの形が違うので、充電器を持って行ったとしてもプラグ変換器がなければ充電できません。

しかし、そのために変換器を買っても正直使い道がないというか無駄なので(ドライヤーとかもホテルに備え付けられているし)、モバイルバッテリーで充電しましょう。4日間程度耐えられるように、20000mah以上の超大容量のものがオススメ。

普段使いもできるので、一個くらい大容量のものを買っておいても損はないと思います。

ポケットWi-Fiを使う人はWi-Fiの充電もしなければならないので念のため2個買っておくと安心です。

あれば役に立つもの

なくても大丈夫ですが、あると役に立ちそうなものです。

余裕があれば ・圧縮袋
・国旗
・大容量バックパック
・ハイドレーション

圧縮袋

衣類を圧縮することでかさばりを低減します。

筆者はなるべくスーツケースを使いたくないのでかさばりがちな衣類をコンパクトにできる圧縮袋は重宝します。

丸めるだけで空気を抜いて圧縮することができるこちらがおすすめ。

国旗

海外フェスはこれが初めてですが、海外フェスには国旗を持っていくものだ、と聞いているので持って行ってみようと思います。

日本の国旗はデザイン的にも目立つので、いろんな人に声をかけてもらえるかもしれません。

ちょっとした防寒具にもなってくれそう。(インドネシアだからそんなに心配ないとは思うが)

大容量バックパック

筆者はスーツケースがあまり好きでないので、でかいバックパックで行こうと思っています。

これに関しては完全に好みの問題なので、嫌でない人は普通にスーツケースでいいと思います。

この先の旅行でも使えるように、大容量のものを選びました。

ハイドレーション

筆者のこれまでのフェス経験からいうと、フェスにおいて最も大切なのは水分補給です。

こまめに水分補給しないとしんどすぎて楽しむどころじゃなくなってきます。

とはいえヘッドライナー級DJが回し始めてから水を買いに行こうものなら最後、戻ってきたときには最後尾確定です。

パフォーマンスを近くでみたいならば事前に水を何本か買っておいて、フェスが終わるまで耐え忍ぶしかありませんが、クソ暑いインドネシアのクソ多い人混みのなかで跳ねまくってたらペットボトルの1本2本では到底耐えられません。

そんなときに役に立つのがハイドレーションです。よくフェスで外国人がバッグから伸びる管から水をチューチューと飲んでいるあれです。

2~3Lの水があればたぶんずっと元気でいられるので、買おうと思っています。

DWP2019を思う存分楽しもう!

DWPまであと少しです。

楽しむ準備は出来ていますか?

もしかしたら、会場でお会いできるかもしれませんね。

ハイドレーション背負って国旗持ってたらたぶん私です(笑)

DWP2019を思う存分楽しみましょう!

ではまた、インドネシアで!