【禁欲サポーター】オナ禁に関して、よくある質問まとめ

header


猿の画像

Hはリセットに入る?夢精は?エロ禁を破ったらリセット?・・・etc.

オナ禁に関して、上記のような質問をよくいただいています。確かにリセット基準などは気になると思いますが、こちらの意見としては

モナリザの画像

そんなの自分で決めなさいよ!

というのが正直なところです。そもそもオナ禁というのは自分をレベルアップさせるための取り組み、自分との闘いであって、禁欲日数を伸ばすゲームではありません。自分の目標は何なのか、どうなりたいから/どんな自分がイヤだからオナ禁を始めたのかをよく考え直し、それを基に自分なりの軸を持つことが大切です。他人にどうこう言われてやるものではありません。

とはいえ、どうしても一定の基準が欲しい!自分が決めるための参考にしたい!という方もおられるだろうということで、以下の質問に対して私なりの基準と考え方を提示しておきます。参考にしていただければ幸いです。



Hはリセットに入りますか?

モナリザの画像

入りません!



俗に言う「セクリセ」というやつですね。これはリセットには入らないと考えています。

なぜなら我々がしているのはオナ禁であって、射精禁ではないからです。

自分で出すのと他人との交わりのなかで出すのでは精神的、肉体的影響が全然違いますし、むしろセクリセはヒトにとって有益なことです。

私は一切の煩悩を殺して仏になるんだ!という修行僧でもない限り、Hまで禁ずる必要はないでしょう。

夢精はリセットに入りますか?

モナリザの画像

入りません!

夢精は生理現象であって、自分の意思でコントロールできるものではないので、これをリセットとする必要はないでしょう。

ちなみに、オナ禁中は行き場をなくした精子たちを定期的に放出しようとするのか、体感ですが10日目あたりから夢精の頻度が上がります。

捨ててもいい下着で寝るようにしましょう。

エロ禁を破ったらリセットに入りますか?

モナリザの画像

・・・入りません!

これは禁欲戦士達のなかでも意見が割れる問題ですが、私はエロ禁破りはギリギリセーフだと思っています。

私たち人間は、やっぱりどこまでいっても動物ですから、欲望に負けてついエロ動画を探してしまった!なんてことは仕方ないことだと思うんです。

たとえエロ動画を求めてしまったとしても、そこで理性の力を働かせ自分を食い止めることができれば、それは理性の力で欲望にうち勝ったということであり、オナ禁に成功していると言えるのではないでしょうか。

もちろん、自分から能動的にエロ動画を探しに行ってる時点でジヒドロテストステロンはドバドバ分泌されているわけで、これを許せるかどうかは人それぞれです。

厳しくやりたい方はエロ禁破りもリセット対象としているようです。

汁遊びはリセットに入りますか?

モナリザの画像

入ります!

汁遊びしている=ナニーしちゃってる

ということですから、これはもうリセット対象です。

エ●禁破りと違い、汁遊びしているということはもう欲望に負けてナニーを始めてしまっているわけで、そうなれば射精の有無に関わらずアウト、というのが私の考えです。

ドライオーガズムはリセットに入りますか?

モナリザの画像

入ります!

これも汁遊びと同じく、完全にナニーしちゃってるので当然アウトです。

風俗はリセットに入りますか?

モナリザの画像

・・・入りません!

これも意見が割れそうな問題ですが、私の考えでは、風俗での射精はお金を払っただけの関係とはいえ、他人との関わりのなかで出す行為ですから、これはナニーには当てはまらないと考えています。

また、30日以上の断射は生殖機能に悪影響を及ぼすと言われています。

オナ禁で射精しない生活を長く続けた結果不妊症になってしまうようでは本末転倒ですから、どこかのタイミングで適切に”出す”ことが必要になってきます。

禁欲中は自分で出せないわけですから、風俗を使って”メンテナンス”するのは十分に有りだと思います。

もちろん、風俗にハマって通い詰めるようではいけませんよ?

何事もバランスが大切です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私の場合、欲望に負けてナニり始めたら負けというのがオナ禁に対する基本的な姿勢です。

甘くない?と思う人もいるかもしれませんが、結局オナ禁というのは自分一人で完結するものですから、自分が納得できればなんでもいいんです。

とにかく継続することが大切ですから、あまり気張らずにゆるーく行きましょう!!


👇オナ禁アプリ運営してます👇

禁欲エボリューション

禁欲エボリューション

  • Toshihide Miyake
  • ライフスタイル
  • 無料
apps.apple.com

play.google.com